まったり公務員まとめ速報

国家公務員・地方公務員の公務員試験や公務員浪人に関する情報をはじめ
県庁職員や市役所職員などの公務員の仕事、公務員の年収や待遇に関して
そしてアンチ公務員や公務員叩きの情報まで幅広くまとめています

    公務員への転職



    yaysya


    1 :名無しの公務員 2017/02/05(日) 23:35:50.28 ID:n3XAdGkg0
    人生大逆転ですわ







    2 :名無しの公務員 2017/02/05(日) 23:36:35.52 ID:Yh75wbNRd
    逆転できてないぞ






    引用元 http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486305350/
    【28歳で公務員に転職して人生大逆転したけど質問あるンゴ?】の続きを読む


    dounsak400


    1 :名無しの公務員 2016/10/01(土) 13:00:47.589 ID:cW1HEdyN0
    ちな36歳






    2 :名無しの公務員 2016/10/01(土) 13:01:39.951 ID:0Iu15Kcq0
    俺は教師だけどお前より下だから大丈夫





    引用元 http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1475294447/
    【僕公務員、係長試験に受かり10月から昇進するも年収が390万円ペース】の続きを読む


    owari-mouowasigur


    1 :名無しの公務員 2016/08/21(日)06:24:20 ID:rAs
    給料少ない






    2 :名無しの公務員 2016/08/21(日)06:25:27 ID:pyo
    3年は並以下やし仕方ない
    上がり続けるから頑張れ
    定年間際には7、800万にはなるぞ





    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1471728260/

    【念願の公務員に転職した結果wwwwwww】の続きを読む


    dottigauunyarouj


    1 :名無しの公務員 2016/08/18(木) 02:21:56.957 ID:NYqTeEXk0
    メーカー(現在)
    基本給23万円
    ボーナス5.5ヵ月分
    昇給5000円
    年間休日120日
    標準労働時間8h
    残業60h/月
    通勤50分
    県外転勤無し
    業務内容:工程設計

    市役所
    基本給21万円
    ボーナス4ヵ月分
    昇給7000円
    年間休日130日
    標準労働時間7.75h
    残業30h/月
    通勤10分
    県外転勤無し
    業務内容:設備の維持管理







    2 :名無しの公務員 2016/08/18(木) 02:23:29.030 ID:ftAklkdp0
    市役所だけど
    受かるんだったら





    引用元 http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1471454516/

    【【転職】民間or公務員 どっちの方が労働条件良いと思う?】の続きを読む


    yattazweeeeeeeee


    1 :名無しの公務員 2016/08/18(木) 13:26:31.069 ID:jGCRDMkv0
    銀行、病院、女の態度が全然違う





    2 :名無しの公務員 2016/08/18(木) 13:26:43.431 ID:X/RP31Jea
    具体的には?



    引用元 http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1471494391/

    【非正規の最底辺から公務員になった結果wwwwww】の続きを読む


    to-syo-no123


    1 :名無しの公務員 2016/08/26(金)20:41:08 ID:gWM
    勿論特定だけはやめてくれメンス




    2 :名無しの公務員 2016/08/26(金)20:41:32 ID:gWM
    ちな年齢は27や


    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1472211668/

    【公務員に転職する前は上場企業の社員だったけど質問ある?】の続きを読む

    このページのトップヘ