999


1 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:49:09 ID:OES
なんでなんだよ……









2 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:50:37 ID:3hg
国が保護するべきよなぁ







引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536022149/



3 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:51:36 ID:Q1X
>>2
無形文化遺産扱いで何人もおるやろ










4 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:52:04 ID:OES
>>3
なお後継者










5 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:52:37 ID:Tgz
刀は大昔からの在庫が有り余ってるからしゃーない

現代刀は刀鍛冶やその他の職人の生活費が乗るから
どうしても割高になるわ










6 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:52:56 ID:G7f
人間国宝クラスなら後継者おるんとちがうの?









7 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:53:04 ID:Htn
刀剣女子が率先して買え









8 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:53:58 ID:OES
>>7
???「ヨサンガーオカネガー」










9 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:54:01 ID:QZy
炭代がめちゃめちゃ高いと聞いたで
とにかく大量の炭が必要になるとか










11 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:55:17 ID:OES
>>9
今なら石油で何とかならんのか?
と思ったが石油でもたけーわ










10 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:54:51 ID:7pU
刀一本作るのめっちゃ時間かかるんやろ









12 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:55:28 ID:QZy
修行中のやつに材料代+3万位払ったら喜んで全身全霊で一本打ってくれるとも聞いた
ちな材料代で80万位かかるとか










13 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:56:52 ID:Htn
職人「幾度も幾度も鉄を打ち返すことで日本刀ならではのしなやかな粘りが出る」
現代科学「測定した結果2回で十分やった」

これ草










16 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:58:43 ID:OES
>>13
いや多分何度も打ち直すことによってミクロ単位の切れ味が変わってくるんやろ

それに漢気を買う奴だっているやろ多分










14 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:57:45 ID:OES
このあいだ外人が日本の刀コレクトしてる番組でマジで葉っぱ当てるだけでスパって切れる刀みてこんな刀作れる人スゲーなって思ったんや

なお実用性










15 :名無しの公務員 2018/09/04(火)09:57:47 ID:2cn
年間で売っていい本数決まっとるから収入面で制限あって後進育てにくいんやろか
何人も雇えんやろし教えるにも素材代バカにならんやろし










20 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:03:27 ID:Tgz
>>15
年24本の作刀制限があるけど
ほとんどの刀鍛冶はその枠すら消化できんほど注文が少ないんや










31 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:53:21 ID:6AO
>>20
年間24本て決まりがあるの?










32 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:59:24 ID:Tgz
>>31
あるぞ
粗製乱造させんための縛りや










33 :名無しの公務員 2018/09/04(火)11:01:45 ID:cYK
>>31
あるで。しかも決まった材質で決まった製造法でないとだめや










18 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:01:14 ID:1vm
前にニュースになってた蛍丸?ってやつの復元も刀鍛冶がしたんやろ









17 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:00:13 ID:1py
警察官の必須装備にして数揃えさせよう









21 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:05:27 ID:40o
>>17
正体不明の試し切り剣士が増えるからダメです










22 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:06:24 ID:OES
>>17
米国化待ったなし










23 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:08:48 ID:hYR
>>17
がとちゅ










19 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:02:39 ID:Htn
>>17
これええな










24 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:09:35 ID:fIL
海外のニンジャ被れに売れ









25 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:30:14 ID:wrW
職人は儲からないもんや









26 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:34:13 ID:oRd
肥後守とかって刀鍛冶が作ってるん?









44 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:23:32 ID:YT3
>>26
戦前は将校は帯刀せなアカンかったから工廠で量産しとったらしい
海軍の短刀はステンレスやったとか










27 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:36:39 ID:CcX
工場で大量生産できんの?









28 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:37:10 ID:rlb
高校とかの風紀委員に帯刀させようや









29 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:40:24 ID:41f
工場で機械生産した方が精度高そう









30 :名無しの公務員 2018/09/04(火)10:49:50 ID:Tgz
全ての伝統工芸に言える事やけど
何でいまだに職人がシコシコ手作業で作っとるかっていうと
需要が少なすぎて手作業でも間に合ってしまうからなんや
もし工場建てて大量生産したとしても、そんなに数売れないんやな










34 :名無しの公務員 2018/09/04(火)11:08:30 ID:Nh3
玉鋼の生産量が少ないからな









35 :名無しの公務員 2018/09/04(火)11:10:50 ID:2Lh
ちかくに鍛冶屋とタバコ屋(おばちゃん)の店ある
鍛冶屋は冬焼き芋も販売している










36 :名無しの公務員 2018/09/04(火)11:31:13 ID:PWH
ちゃんとした日本刀つくるのがどれだけ面倒くさくて手間かかるか一般人は知らんやろ
日本刀とかもう武器とはいえんくらい貴重なもんや
刀身を柄に固定するのに目釘なんちゅう竹を削って作った棒たった一本て固定するのは何故かとかわかったら日本刀がいかに貴重なもんかわかるわ











39 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:18:14 ID:qTM
>>36
なんでや?










37 :名無しの公務員 2018/09/04(火)11:33:50 ID:IcL
刀鍛冶も含めいまの時代は職人と呼ばれる人が生きるには厳しいよなあ









38 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:17:00 ID:CcX
一般人でも安価で買えるようにして欲しい









40 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:18:28 ID:bEr
完全に機械が人を上回ってるから
職人はいらん
職人に頼るようなものなら機械に置き換わって行く
需要がほとんどないから職人がいる










43 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:20:19 ID:P0Q
>>40
なおGTRのエンジン










41 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:18:33 ID:Up6
一般人にも帯刀できるようにしろ









42 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:19:21 ID:rMy
常に高温の炎見ているから目がやばいらしいで









45 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:24:33 ID:17t
弟子の待遇がヤバいと聞く









46 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:29:00 ID:Tgz
>>45
ワイの地元の刀匠、今まで10人くらい弟子いびって追い出したとか
新聞の記事で得意げに言っててまじガイジやったで
なお美談になる模様










48 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:30:21 ID:Mj7
>>46
食ってけないからやめておけという優しさやぞ










49 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:30:58 ID:fLm
包丁とかはさみとか実用性の高いものも作ったらええんやないの









47 :名無しの公務員 2018/09/04(火)13:30:13 ID:7FX
現代の科学技術をもってしてもかつてのような日本刀は作れない
どうやって昔の職人が鉄をあそこまで鍛え上げていたのか分からない
本物の日本刀はロストテクノロジーだ